So-net無料ブログ作成
検索選択
福辻式腰痛改善・解消,福辻鋭記,椎間板ヘルニア ブログトップ

福辻式腰痛改善・解消 福辻鋭記 椎間板症 [福辻式腰痛改善・解消,福辻鋭記,椎間板ヘルニア]

 自分で腰痛を短期間で改善する方法!
福辻鋭記先生の福辻式腰痛改善・解消法は、椎間板症やヘルニアなどの様々な
腰痛を根本から改善することが期待出来ます。



>>福辻式腰痛改善・解消の詳細を見てみる



あなたは、慢性的な腰の痛みやハリに悩まされていませんか?
一般的に、多くの腰痛は腰のハリやこり、だるさなどから始まりますね。


普段はあまり体を動かさないのに、肉体労働や子供の運動会で頑張りすぎて運動
したりすると、翌日以降になって腰などにハリや痛み、だるさなどを感じる人も
多いもです。


このような症状は殆どの人が体験している筈です。
ですが、これらの腰の症状は、いわば腰の筋肉痛のようなもので、通常なら1~2日
で治まってきます。


ですが、腰痛で最近増えているのが、腰などの筋肉を殆ど動かしていないのに、腰の
ハリやコリ、痛みなどが現れている人がとても多いことです。
例えば、長時間パソコンに向かっていたり、立った状態で前かがみの姿勢で作業を
していたりする場合などが圧倒的に増えているんですね。


筋肉の疲労などが原因ならば、休養をとれば次第に回復してきますが、毎日のように
長時間のディスクワークや車の運転などをして、休んでも腰の痛みやハリなどが
とれない人は、筋肉以外にも、腰椎が疲労して椎間板の弾力が落ちていたり、潰れ
はじめている椎間板症になりかけていると考えられます。


椎間板症は、体の荷重や衝撃が腰痛にかかり、骨と骨と間にある椎間板がすり
減るなど衰え、クッションの役割が低下し、ついには椎間板内部の頭骸が潰れて
しまった状態が椎間板症です。


そして、次の段階の潰れた頭骸が進行して、線維輪の外に飛び出してしまった
のが頸椎ヘルニアです。
腰をマッサージしても症状が改善せず、痛みがとれなくなってしまうのも椎間板症の
大きな特徴です。


原因が筋肉疲労であるうちならマッサージなどでコリやハリをを取り除き解消する
ことも出来るでしょうが、痛みなどの異常が椎間板にまで及んでしまうと、いくら
マッサージをしても、腰の痛みやだるさ、ハリなどは解消できません。


例え、その時には良くなったように感じたとしても、次の日にはぶり返してしまう
のです。


そして、良く見られるのに痛みなどを和らげようとして、強くマッサージなどを
してしまうと、更に症状が悪化することもあるので注意が必要です。


また、椎間板症は病院で検査をしても見つからず、異常がないと診断されることも
少なくない為、腰の痛みやハリなどの症状がとれないまま何年も引きずって慢性化
してしまう人も少なくありません。


ですが、一時しのぎのマッサージなどしていても根本的な治療を行わなければ、
いずれ椎間板ヘルニアに進行してしまいます。


その為、重要なのは如何に椎間板に掛かる負担を減らして軽くするかです。
腰に負担かかる動作や姿勢を避けることも大切ですが、そうは言っても仕事や家事など、
やらなければいけないこともあると思います。


そんな方の為に、この福辻鋭記先生の福辻式腰痛改善・解消法は、ストレッチで体を
柔らかくすることで、椎間板に掛かる負担を減らし改善することが出来ます。

また、今痛みがある方は、ツボ刺激で痛みを即効で取り除いてしまうこともできます。


そして、この段階でふみとどまるようにするか、ヘルニアまで進行させてしまうかは、
腰椎の消耗や疲労の度合いで変わってくるので、正しい知識を知ってこれ以上悪化する
のを防ぐだけでも腰痛の改善に繋がります。

福辻式腰痛改善・解消の詳細を見てみる






nice!(0) 
共通テーマ:健康

福辻式腰痛改善・解消 福辻鋭記 椎間板ヘルニア [福辻式腰痛改善・解消,福辻鋭記,椎間板ヘルニア]

福辻鋭記先生の福辻式腰痛改善・解消法のストレッチは、椎間板
ヘルニアが原因の腰痛などの症状も改善できます。



>>腰痛改善・解消「福辻式」の詳細はこちら!



あなたは、腰椎椎間板ヘルニアの症状でお悩みではありませんか?
腰椎椎間板ヘルニアは若い人に多く、20歳を過ぎるとグッと腰椎椎間板
ヘルニアになる人が増えますね。


日常生活などの様々な姿勢や動作、運動などがきっかけになり、腰椎に
強い衝撃や強い力が加わることが原因です。
また、はっきりとした原因がないことも多いです。


症状としては、腰痛や足にしびれや麻痺などの症状が出ます。


そして、椎間板は20歳を過ぎると老化がはじまるといわれており、椎間板は
ゼリー状に内部がなっており、その水分が徐々に年齢を重ねるごとに減りはじめ
全体の弾力がなくなっていきます。


椎間板はゼリ状の内部の髄核と外側の線維輪からできており、体の前の方が
厚く、後ろ側が薄くなっている形状になっており、腰を前かがみすると、
髄核が移動して後ろ側の薄い線維輪に余計な圧力がかかります。


すると、後ろ側の脊柱管にその部分が線維輪を傷つけ突き出たりします。
この状態が椎間板ヘルニアです。


そして、椎間板ヘルニアはブロック注射や牽引療法、手術を勧められる
ことが多いのですが、ストレッチで脊椎の周りの筋肉や神経の緊張を
和らげ、腰の筋力を高めたり柔軟性を持たせることで症状を和らげたり、
改善することができるんです。



これまで、腰痛の痛みで様々な治療をしても効果があまりなかった方には、
信じられないかもしれませんが、大事なのはそういった治療方法があり
改善できるという事実を「知っているか」「知っていないか」「やるか」
「やらないか」で大きく変わってくるということです。



実際に、福辻鋭記先生の福辻式腰痛改善・解消法の1日5分からの
ストレッチで多くの方が腰痛から改善していますので、まずは、下記から
どんな治療法なのか一度チエックしてみると良いでしょう、

腰痛改善・解消「福辻式」の詳細はこちら!



youtuu3.PNG





nice!(0) 
共通テーマ:健康
福辻式腰痛改善・解消,福辻鋭記,椎間板ヘルニア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。